有限会社 成也住建 0120-98-0892 お気軽にご相談下さい!
会社概要
新築
増築・リフォーム
リフォームのススメ
修繕時期リスト
増改築・リフォームの流れ
施工事例
お問い合せ
有限会社 成也住建
〒245-0018 横浜市泉区上飯田町4128-3 TEL:045-303-5116 FAX:045-303-9116 定休日:日曜
アクセスマップ
成也住建で家を建てました
増築・リフォーム

既存納戸を防音室にリフォーム。
騒音などの防音施工とは違い、「楽器防音」という特殊な 防音施工を手掛けさせていただき、弊社も大変勉強になりました。

家族構成:単世帯
建物構造:軽量鉄骨造 2階建
施工箇所:納戸→楽器防音室にリフォーム

【施工前】天井・照明 【施工後】天井・照明・換気扇
【施工前】壁・窓 【施工後】壁(窓ふさぎ)
仕上前@
(遮音テープで既存隙間施工)
仕上前A
(下地材+吸音ウール施工)
仕上前B
(下地遮音パネル+遮音コーキング施工)
仕上前C
(床遮音マット+遮音コーキング施工)
お客様の声

━━━弊社に依頼して

御社は「楽器防音」初体験ながら、計画段階から私の要求に答えて頂き、感謝しております。 施工は、施工者側に委ねるしかありませんので、基本、大工さんの質に依存するしかありません。 施工途中は、残念ながら拝見出来ていませんが、家族の情報より、大工さん、電気屋さん共に、 キチントして頂いた感想を持っております。

━━━リフォームの満足度

内装 / 天井…(吸音化粧材)
壁…(吸音材)※遮音下地のままクロスなし
床…(化粧材)
ドア / 防音ドア にて施工しましたが、ドア、床、壁、天井、全体トーンで全く問題なく、目的部屋として十分な出来栄えです。
音響については、工事後(空)の状態にて、吹いてみました。
工事前(空)と、まったく、音の響き、音響状態が違います。
内装材(遮音、吸音材)の効果が、確認出来ています。

━━━その他

お客様より、防音室リフォームを検討中の方へ:
計測時は納戸には物があふれており、空の状態ではありませんでした。
実際、工事前(空)の状態で吹いてみると、計測時と音の響き・音響状態が、全然違いました。
計画段階での私の反省として、既存納戸での防音効果を工事前(納戸空)と同じ状態にて、計測すべきでした。
防音効果を定量的に掌握するには、計画時に実施した音圧測定を再度実施すれば、非常に明確になると思います。
しかし実際、感覚として施工前後で違いがあるのは、明白でした。